ライバーとはどのような職業?仕事内容や働くメリットについて解説!

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/03/17

ライバーという職業をご存じですか?配信ライブでさまざまな企画やトークを繰り広げて、視聴者を集めてお金を稼ぐという職業です。YouTuberVTuberなど配信する職業が増えてきている中、ライバーとして活動するメリットはどこにあるのでしょうか。今回はライバーという職業や仕事内容を詳しく解説します。

ライバーとはどのような職業?

ライバーとは配信ライブを行う人のことを指します。媒体はLINEライブやビゴライブ、イチナナライブなどたくさんありますが、どのアプリを使っていてもライバーという扱いになるようです。

芸能人がやるものと思われるかもしれません。実際に、元モデルや駆け出しのアイドル・芸能人が活躍している場でもあります。しかし、スマートフォン1つあれば誰でもライバーになることが可能です。

収入源は?

ライバーの収入源は視聴者からは送られてくる投げ銭です。これはギフトのようなもので、配信を見た人が「面白い」「応援したい」と思ったら送られてきます。

これをアプリ内の通貨から現金に変換することで、収入を得るというシステムになっています。それぞれのアプリによって仕組みは異なりますが、基本的にどのアプリも無料でインストールできるので気軽な気持ちで始める人も多いのです。

アプリによっては配信時間を時給換算して報酬が支給されるというものも。最初は1,000円稼ぐのも大変で地道な作業が必要になりますが、人気配信者になればライバーで生計を立てられる可能性もあります

YouTuberとの違いは?

YouTuber生配信の時はスーパーチャットという投げ銭機能を使用できますが、通常の動画投稿では広告収入で収入を得ます。ただ、チャンネル登録者数や動画再生時間などの決まりがあり、誰もが広告収入を得られる訳ではありません。一方、ライバーは視聴者や視聴回数が少なかったとしても、視聴者が投げ銭することで収入を得られる点が特徴的です。

ライバーとして働くメリット

ライバーは自宅で配信して収入を得ることができます。在宅で自分が気になることや興味があることについて配信して、さらにお金まで稼げる点が魅力的です。人気が出れば出るほど得られる収入も増えていくため、とてもやりがいのある仕事だといえるでしょう。

有名になれるチャンス

配信で少しずつ視聴者を集めて行けば、口コミでどんどん評判が広がりさらに視聴者を獲得できる可能性があります。そうして着実に人気が集まれば、まるで自分が有名人になったかのような気分を味わえます。

実際にライバーをしていて人気が出たことからインフルエンサーになったり、有名人とコラボしたりと華やかな舞台に進んでいったというパターンも。それでさらに人気が出て、大手芸能事務所に所属した人もいるのです。

もちろん並大抵の努力ではトップライバーになれませんが、一度大きなヒットを出して注目を集めれば不可能ではありません。もちろん、副業的な感覚で仕事を頑張りつつ、ライバーとしても収入を得てより生活を豊かにするなど。自分のライフスタイルに合った方法で収入を増やしていけます。

ライバーに向いている人とは?

ライバーは常に生配信でライブを行います。そして、動画とは違って視聴者からリアルタイムでコメントが寄せられるので、それを読んでコミュニケーションをとり、自分をより身近に感じてもらってファンの心を掴みましょう。そのため、マメにコメントを読んだり誰とでもコミュニケーションをとったりできる人が向いているでしょう。

有名になっていくと他のライバーとコラボを行う機会も出てくるかもしれません。そのとき、相手を立てつつ自分の個性を出すなどバランスよく絡めるかどうかは非常に重要です。さまざまな活動に意欲的に取り組んでいきましょう。

配信を毎日行える人は人気が出やすい

誰でも始められる配信ライブだからこそ、どんどん新しいライバーが出てきます。他の人に埋もれてしまわないよう、隙間時間を利用して毎日配信してください。配信する機会を増やすほど人の目につく可能性も高まっていきます。面倒くさがらずに楽しく活動して、ファンを獲得しましょう。

顔出しに抵抗がない

ただ趣味の延長として稼ぐ気がない場合は、顔出しをしなくてもとくに問題ありません。しかし、人気ライバーになって稼ぎたい、インフルエンサーになりたいと考えているなら、顔出ししたほうがリアクションや感情が伝わりやすくその分人気が出やすくなるのです。

ただ、顔出しすると自分の周囲の人々にライバーだということがばれる可能性があります。個人情報には充分注意して、必要に応じてマスクやサングラスをするなど、自分をしっかり守りながらライブを行ってください。

 

ライバーという職業について紹介しました。ライバーとして華やかに活躍するためには、地道な努力が必要不可欠です。視聴者とコミュニケーションをとりながら、さまざまな内容で配信して人気を集めましょう。有名になればライバーの収入で生計を立てたり有名になったりすることも可能です。個人情報に気を付けながら、ライバーとしての活動を始めてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ライバーとは、ライブ配信アプリで配信活動を行い、配信活動を通じて収益を得ている人のことを指します。人気が出たり、ファンが増えたりすると収益を得られますが、ライバーになるなら事務所に所属してお
続きを読む
「投げ銭」や「スパチャ」といった言葉を耳にすることがあるでしょう。「投げ銭」や「スパチャ」は、動画配信者を応援したり、サポートしたりする意味合いを込めて、ファンや視聴者が配信者に対してお金を
続きを読む
タレントやモデル、俳優など芸能界で活動する人のほとんどが芸能事務所に所属しています。そして、ライバーも同様に事務所に所属する人が多く、幅広く活動しています。そこで、事務所を選ぶ際のポイントや
続きを読む